スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

odomoha

スポンサーサイト

頑張りましょう!

お知らせから入らせていただきます。

私がお世話になっているスタジオgllowですが、しばらくスケジュールが変則的に変更となります。

私は電車が出ない地域に住んでいるためスタジオに足を運べない関係で昨日月曜日から代行の先生方にレッスンをお任せしております。
みなさんにご連絡を直接さしあげられなくてすみません、、、。
そして、代行を引き受けてくださっている先生方、本当にありがとうございます。

私に今できること、頑張って行きたいと思います。

いろいろな情報が飛び交い、不安な日々ですが、励まし合って乗り越えて行きましょう。

この健康な身体と精神を使ってできることをさせていただきたいと思っております。

そして、未だ安否が分からない方々のご無事をお祈りするとともに、被災地で懸命に救助活動・援助活動をされている方々に感謝致します。
そして何より被災者の方々、心よりお見舞い申し上げます。平穏な日が一刻も早く戻りますようにお祈り申し上げます。

生活の中に祈りを持って、こんなときこそ笑顔を絶やさずに過ごしたいと思います。

私たちは落ち着かなくなったとき、不安になったとき、胸の間を優しくなでましょう。
不安に思っている方、心細い思いをされている方に会ったときは是非優しく触れてあげてください。
ふれあうことで複雑な気持ちが浄化されます。

そして、寒いと思うだけでもストレスになりますから、どうぞ皆さん温かくして(普段より厚着をするなどの対処で)お過ごしください。

Om shanti shanti shanti

今出来ること

とにかくこれから何が起こるか分からないですから、とにかく落ち着いてご自分自身の安全の確保をしっかりとおこなってくださいね。

そして、何ができるか考えるよりも、それが見えて来るときが来るまで待ちましょう!

そして、無駄に体力を消耗しないように、ゆっくり出来るときはゆっくりなさってください。
今力尽きてしまったら、何もできなくなりますし、愛する人たちも守れません。
ご自分に愛を与えながら、本当に必要な情報を選択してください。

以下は友人のインストラクターみおちゃんから送られて来た世界からの祈りです。

http://matome.naver.jp/odai/2129985372846288901

私も祈ります

みなさんはご無事でいらっしゃいますでしょうか?

私は只今帰宅しましたところです。

みなさんのご無事とご家族とご連絡がとれますことを心からお祈り申し上げます。

とにかく余震が続いていますから、必要外の外出は避けてください。
お願いします。



日本だ!

成田に着く直前に飛行機の窓から見えた木々は、なんだか悲しそうで半分生気を失っているようで、なんだか切なかったな。森が死んでる。。。というか、あまりに自然の多い田舎にいたもので、感覚が狂ってしまったのかな??日本着陸直前に大好きな日本を守らなきゃね、と何だか重要なミッションを任されたような(本当に大げさで、尊大な考えで何様?と言う感じですが。。)そんな気持ちで帰国いたしました。
日本は住んでいたところと比べると10度以上も日中の気温が暖かくて本当に感謝感謝です。冬の晴天、本当に奇麗ですね。春が来るのも今からとても待ち遠しいです。

フランスに生活をしていた間、いつも大声で鼻歌をうたっていました。もはや鼻歌とは言えないくらい大きな声で。何曲かマントラソングを作曲し(いつか披露したいです。。。ギター伴奏もつけたいものです☆弾けないんですが。。。)、それをいつも声高々歌っておりました。遮るものがなにひとつないので、歌から発する波動が遠くの山々まで飛んでゆくような、そんな印象で本当に気持ちが良かったです。

いつもフランスでお世話になった方々、いつも日本から応援してくださっていた方々を思うと本当に涙が出て来てしまうくらい感謝感謝で、何処にいてもやっぱりどなたかに支えられて生かされているような、そんな実感がいつも私を守ってくれています。

とりとめがありませんが、時差ぼけで今イチ言葉が出てきません。家に帰って母に『Non, non.』『OUi.』などと返事をしてしまっている自分がおかしくて、フランス語が日本語に変わってすらすら出て来てしまうくらいに話せるわけでもないのに、何故か返事だけはノンやウイと答えてしまう。。。きっと、フランスにいるならフランス語話さないと!と知らぬ間に気負っていたのかもしれません。可笑しいですね。

帰る場所があるというのは、本当に有り難いもので、我が家に帰るとやっぱりほっと致します。心が通う人に出会う度に帰る処がどんどん増えていく。別れはいつも切ないけれど、こんな気持ちもあるので人と出会うことを止められませんね。

フランスの私の家族が、日本でうまくいかなかったら、いつでも帰っておいで、と言ってくださった。私は純和風なので日本でうまく行かないわけはありません、と少し自分に尊大になりつつ、やっぱりこう言っていただけるのは有り難いなと思って感謝の気持ちでいっぱいになります。

ゆっくりと今晩は湯船につかって、いろいろなことを回想しつつ、にやにやしたいと思います。

31日にダイスケさんの代行を担当させていただくことでヨーガの講師を復活させていただきます。本当に有り難い気持ちでいっぱいです。
また自由が丘や都内近辺をうろうろしていますので、見かけましたらお声おかけください。

まずは大きくなった育ち過ぎの身体が少しは小さくなると良いな。なんて。

おやすみなさい。。
プロフィール

Tami

Author:Tami
私は たみ。
私はヨギーニ。
今はフランスはオートサヴォワ県にあるアヌシー近くにあるとても本気な田舎に住んでいます。
フランスでの出来事やヨーガのこと、日常のことをアップしていきたいと思います☆

ヨーガのレッスンを生徒さんのお宅でさせていただいております。
我が家でもプライベートレッスンをしております。
その他、音楽療法士としてピアノ・歌の指導、身体リハビリテーションに携わる。
キールタンの作曲に励んでおります。

2010年5月よりフランスに移住を機にブログを開始。2011年帰国。
2012年5月5日きりんさんと結婚。Haute-savoie/Franceにお引っ越し。
2012年7月帰国。
2013年春, Collioure /Languedoc Roussillonに移住。
2014年夏, Mt.Martin-Bellevue/Haute-savoieに移住。
家族命。
自然とふれあうことが大好き。
田舎に住むことが夢、でしたが、まさに田舎に今住んでいます!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。